FC2ブログ
itusanの無駄話
新たな年へ
長い年月から見れば、一時の変化であるが
本年の嫌な事柄は忘れ去り、又過ぎ去った永い過去も忘れ去り、沈滞した過去を脱却し、短い未来の中の一年を有効に生きていこう

此の12月は長い風邪引きで苦しんだ、終われば目の結膜炎、ひと月病に苦しんだ

本年はアベノミクスの矢大変なヒットをしたとの評価だが、今もって此の政策が日本にとって有効な施策か疑念をたち切れない。

来年は此の政策の本性が現れよう!

本年、京の嵐山桂川の渡月橋より、眺め、本年の数々の事柄を夢の様に流してきた。

来年は早々にデジブックの作成が待っている。OB会の皆さんと共に勉強しよう。

さて正月も近ずいた、門松などをどうするか、因習の1つだ、止めようかと思っていた。然し最終的に飾ることにした。古来の因習を止めるのは中々難しいか!

さようなら1013・・・・・・
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック