itusanの無駄話
新年を迎えて




迎 春

歳をとり、体力の衰え、医者通いが続いておりますが、人生  
有為に生きる為、足腰を鍛え、頭を使い自ら啓蒙し、無為の                                
老化に対して自己防衛をして行かなければなりません
本年も早朝鍛錬及び趣味の芸等を通じて、短くなった未来に
立ち向かいたいと考えております
本年の皆様方のご健康とご多幸を心よりお祈り申し上げます
   
      平成二十七年元旦
スポンサーサイト