itusanの無駄話
1日の生き方
よく生きた人生とは、仮にそれがいかに短いものであっても一日一日をそれが自分の全人生
であるかのように全力で生きた人の生なのだ。一日一日を全き力で生きた者が
よく生きたと言える。

良く解りながら、中々此の事が実行出来ない、知らず知らずに人生は引っ張られる
そして或る日死んでいく・・・・・・・満足な死に方をしたいが・・・・・
スポンサーサイト
最近の事
色々問題が起こっていますが、アメフト等、違反に対する事例で長い回数議論が
続いています。謝罪の基本がなってない・・・・
此れからも長く掛かるだろう、違反は誰の責任でやったのか?
誰かがごまかしてるはずだ。
人生の生き方
~愚かに、穏やかに、優しく自然の中に埋もれるように一生を終る。これも人生の生き方
ではないか。「我 何するものぞ」と問い続けその我をもすてた良寛さんの自由な生き方
もある~
色々考えた60代の事だ・・・・・
インターネット
年をとり友人のメールが待ち遠うしい
今はメールがあるから、楽しい、毎日今か今かとパソコンを開く
自分のHPも友人のHPも 同じ物を何回も見る
掲示板も楽しいページです、お互いの心が通じる
最近ホームページを作る人が減ったみたい
固有のHPは面倒くさいからかな!!
春のお便り
会社OBの友より、便りあり、春の撮影会が始まるとのこと。
懐かしく、拝見した、歳はドンドン増えて行くが、体が付いていかない
今日は新しいカメラの作品ブックが届く日だ
未だ望遠は使っていない・・・・・